お酒に関するボードゲームたち

Twitter でもイベント情報を配信しています→ @RoundtripGames

この記事は飲んべえ・酒くず(のつもりでいる人)の Advent Calendar 2019の12/21の記事です

今日はお酒のアドベントカレンダーです
世の中にはたくさんのゲームがあり、その中にはお酒に関するボードゲームもあります
こういうゲームはやっぱり適度にお酒を飲みながら遊びたいですね

注意
ボードゲームとお酒は相性が良くない部分は少なからずあります
お酒を飲めばどうしても思考が回りづらくなるので重ためのゲームはやりづらいですし、酔い具合によってはコミュニケーションが雑になってしまうので交渉系ゲームは難しいかもしれません
一緒に遊ぶ人がお酒やお酒を飲んでいる人が苦手だったりする場合もありますので、一緒に遊ぶ人ときちんと合意した上でお酒を飲みましょう

ということでゲームを紹介します

Hoppin’ Garage

サッポロビールさんがクラウドファンディングで企画した、ビールを学ぶカードゲームです
これは協力ゲームになっていて、各プレイヤーに割り当てられたビールを
それぞれのプレイヤーがどんなビールをつくるかを知っていれば協力しやすく、そういう意味できちんと「学ぶ」ことに特化した良いゲームだと思いました
テーマはビールなので、ビアバーでビール片手に楽しみたいゲームです

Hoppin’Garageはボードゲームビールの記事にももう少し詳しく登場しています。

リキュール・ザ・ゲーム

リキュールメーカーとして最も売上を上げた人が勝利するゲームです
必要な材料を集めてリキュールを開発します
オーダーを満たしトレンドに合致するリキュールをつくれれば高得点になります
カードデザインが非常に雰囲気があるので、例えばバーで遊んでも雰囲気を崩さない点が個人的に高評価
これは少し照明を暗めにしてカクテルと一緒に楽しみたいですね

シャンパッパーティナイト

ホストになりきってシャンパンコールを掛け合うゲーム
リズムよくコールをしてたくさんお酒を飲みましょうカードを出しましょう
「座って遊ぶねぶたビート」という説明が個人的にすごくツボなのですが、さすがにそれでは何も伝わらないと思うので、公式のプレイ動画をどうぞ
これはリズムゲームなので多少お酒が進んでいても大丈夫かもしれませんが、飲食店ではできないタイプのゲームではないかと思います笑
これはシャンパンを飲みながら遊びたいところですが、そんな機会をつくれるだろうか。。。

以上のゲームはらうんどとりっぷで遊ぶことができます
タイミングを見てバータイムのようにお酒を飲んでゲームをできる時間を設けたいと思っていますのでその際は飲酒部の活動を開始したいと思います
ただしボードゲームのお店なので飲み過ぎにはお気をつけください

なお鈴木さんはお酒は嗜む程度にしか飲みませんが、お酒はなんでも飲みます
好きなお酒は特にないですが、強いて言えば日本酒は雄町または美山錦の吟醸、焼酎は芋の初垂れ(ハナタレ)、リキュールだと薬草系のシャルトリューズ、ウイスキーはシングルモルト(アイラ)、ビールはペールエールでアメリカンペールエールが最近は好きです

この記事を書いた人